MENU

土日でも即融資を確実に受けるなら

土日などのお休みの日には何かとお金を使う機会が多いかもしれません。そんな時にちょっとキャッシングが必要になったとしても消費者金融ならすぐにお金を借りられますし、一部銀行でも即日キャッシングが可能な場合があってこれらはとても助かる存在です。

 

土日祝日も審査申し込みOK!


▲アコムの審査申し込みページヘ

 

▲プロミスの審査申し込みページヘ

 

土日なら消費者金融が確実

消費者金融を利用する場合には色々な入り口があります。土日に即日キャッシングをしたいのであれば、一番確実で早いのは自動契約機の利用でしょう。自動契約機は大手の消費者金融なら必ず持っていて、身近なところにひとつは誰でも見た事があるというほど地域に根付いています。

 

この自動契約機は年末年始以外なら毎日変わらずに営業していて、中は無人ですが必ず専用のオペレーターと話しができるようになっているので、わからない事はすぐに聞けますから完全にひとりで申し込みなどの操作をしなくても大丈夫です。申し込みには自分に関する様々な情報を入力したり記入したりしなければなりません。

 

氏名や住所等の基本情報はもちろんのこと、勤務先の情報も必要になるのですぐに見られるように事前に準備しておくと良いでしょう。またその時点で他社から借金をしている場合はその額も申告しなければならないので、なるべく正確に把握しておくと安心です。

 

虚偽の申告をするつもりがなくても、あまりにも現状と違う内容で申し込みをしてしまうと審査の結果にも響きかねないので注意しましょう。申し込みだけなら24時間いつでもインターネットなどからできますが、審査はそうではなく朝9時から夜20時ぐらいまでには申し込みをしないと即日中の審査ができません。

 

特に夜の場合はなるべく時間に余裕をもって申し込みをしないと、思いがけず審査に時間がかかった場合には融資は次の日に持ち越しになってしまいかねませんのでなるべく早くに申し込みをするのが即日融資のコツです。

 

インターネット申し込みは便利

今の時代はパソコンやスマートフォンでインターネットができる人が多いので、自宅に居ながらでも契約手続きが簡単にできてしまいます。土日であっても時間に余裕があるならば、インターネットで公式ホームぺージから簡易診断をして申し込みをすると、結果が電話かメールで知らされます。

 

WEB完結という方法だと、連絡は原則メールで行われるので誰とも話さなくても契約ができます。本人確認書類や収入証明書類などもオンライン上で全て提出する事ができますし、契約内容に同意できればもうすぐに契約完了となります。

 

融資は振り込みかカードになりますが、土日祝日の場合はカードキャッシングが確実ですので、手続きが済んだら自動契約機へ行ってカードを受け取りましょう。カードさえあれば後は専用や提携先のATMですぐに出金する事ができるようになります。

 

土日は銀行が休業しているので、振り込み依頼をしたとしても実行されるのは翌営業日となる事がほとんどで、消費者金融によっては指定のインターネット銀行の口座を持っていれば曜日や時間に関係なくいつでも即振り込み対応ができるところもあります。

 

土日対応可能な銀行カードローンもある

全ての銀行ではありませんが、大手銀行のいくつかは土日に即審査、融資可能となっています。三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行では消費者金融とほぼ同等の内容で土日も対応可能となっていますが、自動契約機の営業時間は銀行の方が早く終わってしまうので注意が必要です。銀行カードローンの場合、振り込みは平日のみの取り扱いになっています。

 

土日に心配なのが在籍確認

キャッシングの審査には勤務先の在籍確認が欠かせませんが、土日は職場自体がお休みのという場合も多いので電話確認ができない事もあるでしょう。銀行カードローンの場合は在籍確認の電話は必須になりますが、消費者金融の場合は別の方法で確認ができます。

 

特にWEB完結という名前の申し込み方法だと、条件さえ満たせられれば電話も郵送物もなしで契約をする事ができます。これは本人確認の電話や審査結果の電話だけでなく、勤務先への電話もないという事になりますし、後日自宅に郵送物も一切来ないという事になります。

 

この場合には勤務先での在籍を証明できる書類があればいいのでそれに該当するものを本人確認書類と一緒に出します。源泉徴収票や社会保険証は会社に在籍していないと入手できないもので、これらの書類には社名も契約者本人の名前も記載されているので在籍を証明する書類として認めてもらう事ができます。

 

また、もしも電話での在籍確認が土日のためにできないとしても、少ない限度額で先にキャッシングは利用可能にして後日電話で確認をとるという方法を取る場合もあります。いずれにしても消費者金融の場合は様々な融通をきかせてもらえる事がありますので、心配であれば電話等で相談をしてみると、即日キャッシングをするために一番いい方法を提案してもらう事ができるでしょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日