MENU

水商売でも即日融資のキャッシングは可能です

水商売をしているとキャッシングの審査で不利になる、通りにくいと言われることがありますが、これは少々違います。それは水商売をしている人は元々信用情報に問題があることが多いからです。

 

キャッシングの審査で水商売という職業自体はそれほど問題になることはなく、むしろ現在の借り入れ状況や今までの利用状況が問題になっているのです。この信用情報が問題になるのはこれは水商売の人に限らず、どのような職業の人でも同様です。

 

水商売の人でも10万円までは借りられます

過去にキャッシングの返済を遅延したことがある場合など、借り入れ状況が悪かった場合でも、10万円までなら審査に通ることがあります。これは10万円はキャッシングでは最低の限度額の単位だからです。この額までであれば、過去にかなり長い延滞をしてしまったことがあるような場合や、現在ずっと延滞している支払いがあるような場合を除いて、水商売の人でもまず借りることができます。

 

既に他社からの借り入れがある場合はその限りではありませんが、現在どこからも借り入れていなければ、この10万円の限度額の審査を通るのは難しくなりません。もちろん申し込みを行う時間によっては即日融資も可能です。水商売の人でも急にお金が必要になった時に、この10万円の借り入れは簡単に行うことができます。

 

少額なら金利はほとんど関係ありません

消費者金融より銀行の方が金利が低く設定されていますが、10万円までのキャッシングであれば、消費者金融の方がおすすめです。銀行のカードローンの審査は消費者金融と比べて厳しく行われます。また職業の安定性を問題にすることもあり、水商売の人には消費者金融と比べて多少不利になることがあります。

 

その点で消費者金融では、きちんと収入さえあれば職業自体が問題になることはあまりありません。10万円の限度額であれば尚更です。銀行の審査の通過率は消費者金融の半分程度だというデータがあります。まず審査を通らないことにはお金は借りることはできません。

 

特に水商売の人の場合、比較的審査を通りやすいと思われる消費者金融の方をおすすめします。また消費者金融の方が審査に掛かる時間が短いという点も消費者金融をおすすめする理由です。早い時間に申し込みを行った場合、即日融資も期待できます。

 

実際の金利の差はどれくらい?

多くの消費者金融では10万円の借り入れの場合、18%の金利になります。これに対して銀行では平均して14.5%程度です。この金利率の差は10万円を1ヶ月借りた場合で金額にして、約300円の差になります。これは1ヶ月後に返済した場合の金額なので、繰上げ返済をすればもっと少ない差額になります。

 

水商売の人は日払いや週払いで給与をもらっている人もいると思います。そういった人が借り入れを行った場合、返済日を待たずに返してしまうことで余計な金利を払う必要がなくなります。キャッシングの金利は日割りで計算されます。1ヶ月で約300円の金利ということは、1日にすると約10円ということです。1日でも早く返済を行うことで、最低限の金利だけで済むということです。

 

水商売の人が審査で落とされてしまう理由

冒頭でも書きましたが、水商売の人がキャッシングの審査で落とされてしまう理由として多いのが、信用情報によるものです。この信用情報にはキャッシングやクレジットカードの現在の使用状況はもちろん、過去の利用状況が全て記録されています。

 

年収の1/3までしか借り入れを行うことができないという総量規制の問題もあり、現在の他社からの借り入れが大きい場合は、まずそれが問題で審査に通らないことがあります。現在全く借り入れがない人でも、過去に返済でトラブルを起こしたことがある人には厳しくなります。キャッシングはその人を信用してお金を貸す金融サービスからです。

 

勤続年数が問題になることがあります

水商売の人は1つの職場に長く勤務しないことが他の職業と比べて多いと思います。これはキャッシングの審査では不利になる条件です。キャッシング会社にとって一番大事なのは、貸したお金をきちんと返してもらえるかということです。

 

収入や信用情報などを気にするのは、これを確認するためです。すぐに職場を変えてしまうような人は安定性がないと思われてしまい、きちんと返済が行われるか分からないと判断されてしまいます。これは何も水商売の人だけに限りません。

 

信用情報に問題がなければ大丈夫です

このように、水商売という職業自体が消費者金融の審査で問題になることはありません。要は水商売の人に信用情報に問題がある人が多い傾向があるので、そのために審査に通らないことが多いということです。

 

過去の信用情報に多少の問題があっても、10万円までの借り入れであれば、それほど気にされることはありません。10万円までであれば、水商売の人でもまず問題なく借りることができると思っておいて間違いはありません。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日